中唐戸児童館におひさま時計が設置されました。

児童館の外に「時計があったら便利」の声をうけて児童館利用者の方や地域の方、各種団体などからもご寄付をいただいて設置されました。
駐輪場の屋根に設置したパネルで太陽光を電気に変えて、バッテリーに蓄めた電気で動く、とってもエコな「おひさま発電時計」です。

「上鳥羽エコまちくらぶ」の協力により、2023年8月23日に設置イベントが開催され、カウントダウンからのスイッチONで時計が動き出すのを子どもたちと一緒に確認しました。
また、山見拓先生(ひのでやエコライフ研究所)のミニエコ講座で、おひさま発電とエコ活動の大切さをミニエコ講座で学びました。

カウントダウン∼スイッチONで時計が動き出し、子どもたちの「動いた!」の歓声が上がりました。

山見拓先生のミニエコ講座

道路側はアナログ時計、館内側はデジタル時計の両面時計です。

5月の発電量

1,230

これまでの発電量

98,542